自費出版

ネットでの自費出版を実現するサイト「自費出版デジタル」スタート

日本自費出版ネットワークと日本グラフィックサービス工業会は1日、自費出版を実現するサイト「自費出版デジタル」をスタートさ・・・

記事全文

出版をしたい人のための講座、神田神保町『紙の本』プロジェクトが第二期生を募集

編集者の間でも人気の高い、神保町『紙の本』プロジェクト。参加した生徒の本を無料で商業出版するという試みのこのプロジェクト・・・

記事全文

大阪の出版社が、被曝手記を英訳して電子書籍化

自費出版などを手掛ける出版社・新風書房(大阪市天王寺区)が、被曝手記の英訳を収載した電子書籍『ノーモア広島・長崎』を今夏・・・

記事全文

自費出版:古代東海道を歩いて紹介「古代道路と駅 東海道と新家駅」福谷隆男 著

三重県伊賀市の福谷隆男さんが平城京のある奈良市から伊賀市間の古代東海道を歩き、まとめた「古代道路と駅 東海道と新家駅(に・・・

記事全文

平城京

自費出版:高崎の句碑を紹介「卒寿記念 高崎の句碑」金井勝太郎 著

群馬県高崎市の金井勝太郎さんが市内に点在する句碑を訪ね、紹介する「卒寿記念 高崎の句碑」を自費出版した。 金井さんは「高・・・

記事全文

高崎

自費出版:漢字の成り立ち、四字熟語をまとめた「漢字の成り立ちⅡ 四字熟語」伊藤正 著

岩手県一関市の伊藤正さんは「漢字の成り立ちⅡ 四字熟語」を自費出版した。常用漢字約1000字の甲骨文字から漢字になるまで・・・

記事全文

大村印刷、パンフレットも電子書籍化、スマートフォンで検索可能に

山口県防府市の大村印刷は自治体のパンフレットや観光案内、写真集や画集の自費出版など画像中心の印刷物の電子書籍化事業を始め・・・

記事全文

スマートフォン

自費出版から始まった詩集「くじけないで」100万部突破

宇都宮市の柴田トヨさんの詩集「くじけないで」が、発行部数100万部に達することがわかった。柴田さんの初の詩集となる同書は・・・

記事全文

飛鳥新社

第13回日本自費出版文化賞、大賞は永留久恵さん『対馬国志』

第13回日本自費出版文化賞の最終選考会が9月1日、東京都内で行われ、長崎県対馬市の郷土史家・永留久恵さんの『対馬国志』が・・・

記事全文

永留久恵 著『対馬国志』

PR