東日本大震災

被災地三陸海岸の大槌町に新規開店、「一頁堂書店」

東日本大震災による津波で被災した岩手県三陸海岸の大槌町に、昨年12月22日、新しい書店「一頁堂書店」がオープンした。開店・・・

記事全文

国立国会図書館がハーバード大とデジタルアーカイブ共同事業に関する協定を締結。震災関連で

国立国会図書館は2日、去る8月29日に、ハーバード大学エドウィン・O・ライシャワー日本研究所と、東日本大震災に関するデジ・・・

記事全文

凸版印刷の電子チラシサイト「Shufoo!」、震災被災地店舗の情報配信機能を無料提供

凸版印刷(東京都千代田区)は、電子チラシサイト「Shufoo!(シュフー)」内で、東日本大震災で甚大な被害を受けた青森、・・・

記事全文

内田樹氏の新刊『身体で考える。』がマキノ出版から

マキノ出版(東京都文京区)から15日、内田樹氏ほかの新刊『身体で考える。』が刊行された。東日本大震災後、心身ともに不安定・・・

記事全文

河北新報の3.11報道写真集に注目集まる。トーハン上半期ベストにもランクイン

東日本大震災の記録を綴った報道写真集は数多く刊行されているが、中でも地元仙台の河北新報社が4月に発行した『報道写真集巨大・・・

記事全文

『東日本大震災 復興支援地図』を発売 昭文社

昭文社(東京都千代田区)は、東日本大震災における復興支援の一環として、6日から、被災地域の地図帳『東日本大震災 復興支援・・・

記事全文

日本製紙 石巻工場の復旧に目処

日本製紙グループが24日発表したところによると、東日本大震災で被災した日本製紙石巻工場(宮城県石巻市)の復旧作業が進み、・・・

記事全文

飯舘村の地域づくりをまとめた本、『までいの力』発刊

「丁寧に」「つつましく」といった意の方言「までい」。この言葉をキーワードに、福島県飯舘村を紹介したルポルタージュ『までい・・・

記事全文

学研が震災支援で電子書籍を無料公開。災害看護から、あやとり、おりがみなど「遊び」関連まで

学研ホールディングス(東京都品川区)が13日発表したところによると、同社とそのグループ各社が、東日本大震災の復興支援のた・・・

記事全文

日本加除出版が震災で毀損した書籍の無償取替.提供サービスを開始

日本加除出版(東京都豊島区)は8日、東日本大震災で既存した同社発行書籍の無償取替・提供サービスを開始すると発表した。被災・・・

記事全文

丸善石油化学、印刷用インキ原料「ジイソブチレン」出荷停止 復旧には1年以上

丸善石油化学(東京都中央区)は1日、東日本大震災で被災した同社千葉工場のアルコールケトン製造装置について、復旧に最低でも・・・

記事全文

丸善石油化学

『災害時のこころのケア』 10万部を被災地に無償配布。ピースマインド・イープと英治出版

EAP(従業員支援プログラム)サービスのピースマインド・イープ(東京都中央区)と英治出版(東京都渋谷区)は、東日本大震災・・・

記事全文

震災関連のツイートを書籍化した『祈りと希望』を緊急出版

雑誌『経済界』などを発行する、経済界(東京都港区)は『祈りと希望~今こそ私たちは共にある ツイッターに広がった感動の言葉・・・

記事全文

出版界も業界を挙げた取り組みへ。東日本大震災後の対応で書協が声明

日本書籍出版協会(書協)は5日、「東日本大震災に対する出版界ならびに当協会としての取り組みについて」と題する文書を発表し・・・

記事全文

東日本大震災で印刷用紙、インキに大打撃

東日本大震災の傷跡が癒えぬ中、出版業界は印刷用紙不足、インキ不足というショックに見舞われている。東北地方の製紙工場の一部・・・

記事全文

PR